Entries

スポンサーサイト

バルキリーつながり

/*バルキリーつながり*/ウァルキューレ=バルキリー=F-14ってことで、木曜洋画劇場がトップガンだったんですね。わかります。まぁ、トム・クルーズつながりでしょうね…きっと。久々に見たけど、好きだなぁ。特にグースがいなければマーベリックも天才にはならなかったと思うのですよ。あの作品は妙にリアルだったような気がします。F-14とMiG機の小競り合いはシドラ湾の件だし、F-14が片肺になって落ちるのも。そういえば、自衛隊...

センパーファィッ!

/*ハッピー・マンデーじゃないッ!*/なんというか、今日出社して明日が休日だと微妙だなぁ。なんだろうな。この微妙な感じは。うーむ。/*フルメタル・ジャケット*/なんかCATVでやっていたので見てみた。海兵隊の新兵教育ものだと思っていたら、半分あたりで実はベトナム戦争なのね。ハートマン軍曹(だっけ?)の字幕も本当にヒドイなぁ。コレ。知らない人が見たらビビるぞ。恐るべし海兵隊。こいつらだけは敵に回しちゃいけねえ。...

ごー・とぅー・でぃーえむしー

/*おぉーっ*/速報。福田首相辞任へ。なんか、緊急会見って言っていたからなんとなくイヤな予感がしたが…。/*D.M.C*/☆★★★★昨日、見に行ってきました。いや、ギャグもさることながら、ちゃんとシリアスしていたので高評価です。☆4つです。メリハリがあってテンポが良かったような気がします。松山ケンイチのクラウザー様は体型が似ているためか、かなりハマっていた。足が長くて、ひょろ長い。クラウザー様にぴったりだった。ただ、...

洋画劇場

/*「ステレス」*/日曜洋画劇場でやっていたけど…なんか微妙だったな…。架空機が背景に違和感なく溶け込んでいたのは良かったけど…。主人公機はダサくないか?ノズルがロケット状態だったし…なんかコックピット周りもねぇ。無人機もなんか中途半端な扱いだったしなぁ。折角、人格が芽生えていたのに…。「ヤッホウ!」で「ヒャッホウ!」な映画であることは確かなんだけど。それだけ。いっそうのこと、バンナムでエスコン5を映画化...

Appendix

プロフィール

影守俊也

Author:影守俊也
絵描き時々会社員デス。
ヲタな日常を綴っています。
更新があまりなくすいません…。

twitterはこちら影守俊也@t_kagemori

pixiv投稿イラスト

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。